延べ竿でブッコミ釣り!

2016年12月30日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます



昨日の現場にて鯉釣り。
味をしめての連日の出撃。昨日(-2度)よりも2度高く0度でしたが、北風が吹いていて寒く感じました。

マイナス2度!ドンドン下がっていく気温の中鯉釣り

早朝5時30分に現地着。
まだ暗いので二代目剛360で釣り開始。
水深は1mほど。

道糸7号
ハリス7号
棒ウキ
伊勢尼13号
錘2号

エサ:さつまいも

スポンサードリンク

さつまいもエサとは言え、今回のエサは出来損ないでした。
腐り始めていた芋を蜂蜜で茹でてから、パン粉と練り合わせました。芋の美味しさ、ゆで具合などで釣果が変わってきます。

経験上、スーパーで販売しているトロトロの石焼き芋だと反応がいいですね。
自分で作っても茹で具合、芋そのものが美味しければいいんですけどね。


パン粉と米ぬかを混ぜ込んだ撒餌をぶちまけました。


1時間が経過。

反応はたった一度だけ。触っただけ。それからは沈黙。
7時を過ぎてようやく周りが明るくなってきました。明るくなってからわかったのですが、水深1mでも水がスッケスケです。これじゃあ厳しいかも。


で、やや下流の川岸を見てみると鯉たちが捩っているじゃないですかっ!いや、捩っていると言うよりも、超浅瀬で泳いでいるだけ。

距離はありますが、二代目剛630なら行けそうです。


道糸7号
ハリス7号
チヌ鈎8号
錘2号

エサ:パン

最初にさつまいもをぶっ込んだんですけど、全然反応なし、パンに変更。
浮きがあると食ってこないので、糸が走ったら合わせるという作戦です。これはかなりリスクがあります。

鈎を曲げられる。
ハリスをぶち切られる。

早めに合わせて竿をきちんと上げ切らないとバレてしまいます。


延べ竿でのブッコミ釣り…竿が伸される寸前にゴングがなる釣りです。

 

糸が走る…


合わせっ!


がつっ!


かかった!


ぶっ!!!


切られた…。

8の字結びで結んだ下の所から5cm下、ぶち切られています。
そんなに勢い良く合わせを入れなかったのに。


きついなあ…。

 


すぐに付け替えます。


道糸8号
ハリス8号
鯉角ヒネリ12号
2号錘

 

場荒れはしていないようですぐに来てくれました。
かかった瞬間に伸されそうになりながらも、自分は魚の引く方向に移動。
これで伸されたり、仕掛けを切られること無く自分の制御圏内へ。

ここまでくればやり取りは楽です。360で大物とやりあった後だと、そんなにきつくはありません。でも、いい引きでした。


ネットイン。



52cm

 

時間が来たので納竿!


浅瀬でブッコミをする時は、掛けた後が大変ですね。合わせが強いと仕掛けが切れたり、鈎を曲げてしまいます。魚にもダメージが大きいですから、強めに合わせず。合わせると同時に魚のいる方に自分が移動すると、獲物と自分との距離に余裕ができます。


今年も残り一日か…。


スポンサードリンク

スポンサーサイト



スポンサーリンク

イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.