一人ブラック企業になって暗闇の中連日釣行4/28~30

2016年04月30日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

 

4月のノルマ達成まであと12匹。4月の残りはあと3日。

毎日4匹ずつ釣って行かないと達成できない数字です。3日やれば達成できないこともない数字ではありますが、自分の場合釣行時間が1~2時間。長くても3時間。


28日出勤前釣行。しかも風速3mに雨でした。
最近は釣行に行く機会がなく…ストレスが溜まってなんていっちょ前の事を言っていましたが、機会はあるのものではなく、作るものなんだあああ!と、自己啓発本にありがちなフレーズを本気で実行。


午前3時30分現地着

レインコートを着こみ出陣しました。
雨はさほど強くはないものの、横殴りに風が吹いてくるので厄介でした。


光流DX450
道糸8号
ハリス8号
伊勢尼13号
錘1号

餌:パン


悪天候なので活性が上がり入れパクかと思いきや思わぬ沈黙。
30分ほど経過するしないかの時でした。同時に3匹以上の鯉が一気に跳ね上がり、凄まじい音を立てました。一瞬ハッとなった瞬間、


右腕が思い切り引っ張られた!


心霊現象!?


いや、違う!向こう合わせだっ!


ぐぐぐぐぐぐぐぐ~~~!

 

くおおお~~!

強力な引き!一瞬で餌をぶんどっていく鯉のパワーたるや!
久々にしなる光流DX。劣化しているんじゃないか?強い引きに破損してしまうのではないか?とちょっと心配していましたがまったくの杞憂!ブルファイトにも真正面から立ち向かう!


ネットイン!



53cm


もっと大きいと思ったのですが…まあ良いでしょう^^;
引きはいっちょ前で捕獲にも時間がかかりました。


もしかしたら雨で活性が上がっているのではと思って同じ場所に投下。
しばらくしたらまた反応が。ちょこちょこと浮きが動きスパッと消し込み。

すかさず合わせると重い手応え。


???


ちょっと引きが軽めです。
沖目掛けて走りましたがどうも鯉とは…。


やはり鮒閣下!


ゆっくりとネットイン。まさかあなた様とは…失礼しました^^;
明るくなってから撮影。



34cmの尺超え鮒。


鮒って傷だらけの個体が多いんですよね。老魚なのか、それとも川鵜に狙われた時のダメージ、減らしがスレでかけた時の針が引っかかったのか。

 

もう一度同じ場所に仕掛けを投入。
ちょっと待ちましたが明確な反応…合わせるのと鯉のダッシュがほぼ同時となり、ガクン!と思い手応え!先ほどの鯉とほぼ同等のパワー。しかし、スタミナは及ばずあっさりとネットイン!

52cmの鯉

暴れるのでなかなか撮影がうまくいかないので、後で撮影しようと網の中に入れていたら逃げられてしまいました。そのため、こんな写真しかなく^^;

 

打ち込む場所を少し変更。
浮きが一瞬で消えた!早い!合わせましたが強烈すぎる引き!
竿を持ち上げて耐えましたが…


バレた…。


完全に不意をつかれました。
鈎先も曲げられたので、仕掛けをチェンジ。


大御所投入!
二代目剛630
道糸8号
ハリス8号
2号錘
棒ウキ
チヌ鈎8号

餌:パン


もうそろそろ引き上げ時です。
1匹釣れたらバンザイです。亀と思われるようなゆらゆらした浮きの動き。見ていて非常に疲れますね。一気に消し込まないかな…。

すると一瞬食い上げたと同時に消え去った!


しゃああ!

かかった!


勢いはなかなかです。
粘り方もいっちょ前!だが…豪剣二代目剛のパワーの前に屈しました。



48cmの鯉。

 

28日は鯉3匹。鮒1匹と好釣果でした。もっと時間があればなあ・・・。

 

29日午前2時30分現地着。
この日も家族で出かけるので早朝の短期決戦です。
雨後なので前日と同じ場所でやっては見たものの…反応無し。

活性は上がっているのですが、流れ込みに集中していたんですね…。流れ込みは、増水後フェンスに囲まれた場所にジャバジャバ排出されているのでそこに鯉が集まっています。釣り上げるのは不可能。

このポイントで時間を無駄にしてしまったので、他の場所へと移動。

 


二代目剛630で挑みました。


仕掛けを投入。追い打ちでパンを撒いてやろうとちぎっていると…。


ギューン!

竿がすっ飛んでいく!
慌てて空中でキャッチ!危ない危機一髪です!走りが凄まじい^^二代目剛630ですらコントロールに手こずりようやくネットイン。かなりのブルファイトでした。

58cmの鯉。


春の鯉は引きますな~。

再び投入。しばらくあたりがありませんでした。
集中して浮きを見つめていると、水面を打ち付ける激しい音が。白鳥3羽が勢い良く着水したんですね。一瞬気を取られたその時、またしても向こう合わせで引っ張られた!慌てて合わせましたが空振り。


この日はこれにて終了。タイムアップです。


29日の釣果鯉1匹。

 

30日
午前4時釣行

この日も予定があるので超短期決戦です。
昨年11月頃に発見した橋の下ポイント。秋は爆釣した日もあり、増水後はどうなったのかと気になりました。


橋の下では長竿は使えないので光流DX270の出番です。

道糸10号
ハリス8号
板おもり
伊勢尼13号
棒ウキ

餌:パン


まずは足元の鯉を釣って、それから長竿で遠くの鯉を釣ろうかと思いましたが多分時間がありません。白兵戦だけでかたをつけます!!


とは言うものの…意外と反応が無い^^;

また居場所が変わったのか。でも、30分以上待っていれば必ずあたりはあるはず!


って…

 

きたあああ!!


合わせっ!


元気な引き。竿が短いと超ド級な引きに感じられます。竿が折れそうなほどしなるし、体ごと持っていかれるような感覚。私も岸伝いに左右に移動。鯉の動きを制御にかかります。

にしても重い。鯉を手づかみしているような錯覚に陥られせてくれるのが短竿の魅力。

ようやく御用。



54cmでしたw


再び投入。
打つ場所は少し変えました。


もう日が随分上がってきました。5時半でもすっかり明るくなりましたね。
遠慮がちなあたりが浮きに現れ始めました。いつ合わせるか迷いながらも、合わせ。


かかった!

先ほどとは打って変わって激しい引き。
先ほどの鯉とほぼ同等のパワー。跳ねる、走るを繰り返し。まるで暴れ馬に乗っている感じで体がガクガク。

鯉の魅力を感じつつネットイン。


ネットインしてもまだ暴れるので、取り出して撮影すると魚体へのダメージが半端なさそうなのでたも網の中ではいチーズ。

 

ふ~…。
これにて納竿。


この日は鯉2匹。

4月の鯉釣果は11匹。鮒1匹。
目標の17匹には届きませんでしたが、楽しかったので十分!
おまけに2桁に届いたので及第点。


鯉釣りこんな面白いのになぜ人気がイマイチなのか不思議です^^;
5月はいきなり休日出勤。明日は釣りに行けるかな…?


スポンサードリンク

スポンサーリンク

AUTHOR: ぐりこ IP: 220.106.209.9 DATE: 05/02/2016 10:56:34 4月2ケタ釣果、おめでとうございます(*^▽^*) フナも尺超えは狙ってもなかなか釣れるサイズではないですからお見事です GWにと突入したので出動しようと思っていたのですが、雨、強風。。。 昨日までは晴天続きだったのにナゼ?? 窓から見える天候で萎えて釣行は延期としましたが、イヨッシーさんのファイトを見て まだまだぬるすぎました 3時台は写真からみても夜真っ只中ですよね(笑) 明日からまた連休となりますので、釣果UP期待しています
スポンサーサイト



イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.