早朝のちょい釣りに行って来ました。出勤前釣行

2016年03月30日
0
鯉釣り

 


安のべ竿のレビューページを作成しました。
自分が使用している安のべ竿を紹介しています。グラス竿から釣りを始めれば財布も痛くありません!

安い述べ竿レビュー!


  

さて、

平日の朝練です。
かなり強引な出撃です。最近は日々増水しているようで、この期間中はもしかしたら爆釣!?と期待しつつ出陣。

減水後は激渋ゾーンと化してしまう釣り場ですが、夏場は好調だったので増水中も期待して行って来ました。

早朝4時30分…

 

一番乗りかと思ったら、すでにヘラ師がギッチシ!!!!( ゚д゚)


そこかしこにカンテラが見えていて、みなさん日の出前から全力ですね!
季節が違うとこうも釣り人の数って増えるもんなんですね…。


感心していないで釣りをしなければ。
光流DX450に6号ラインを装着。撒き餌をして釣りをしましたが、あたりが来たのは10分後。やっぱり爆釣モードか?

合わせっ!

空振りー!

来てるよ来てるよお~!!!

投入!即反応あり!


合わせっ!



空振りー!



来て(略

 

 

・・・・・・

 

亀ですな…。間違いなく。

入れパクはいくら何でもありえないだろうと思い撃ちこむ場所を変えましたが、すぐにウキに反応あり。


あわせっ!


きしゃあ~!


やっぱりガメラです。途中でバレました。
引き続き打ち続けましたけど、かかってくるのはすべてガメラ!



入れパクで鯉が来るなんて、そんなうまい話が早々あるわけがありません。
ポイントを変えてもやはり赤耳が喰ってきます。

上がってくるのは亀のみ。

昨年もひどいものでしたが今年は更にひどいですね。鯉釣りを初めて約2年。一昨年より去年、去年より今年と増殖の一途をたどっています。




二代目剛630にチェンジしたものの亀の攻撃は止みません。

日の出前にも蠢いていたのでますます質が悪くなっています^^;
未だに「要注意外来生物」扱いなんですよね…。早く「特定外来生物」にして駆除対象になれば行政も動くのじゃないかな。

水中は亀がひしめいているんでしょうね。魚から見ても異様な光景に映りそうです^^;


そんなことを考えていたらスパッ!と浮きが消しこみました!


あわせっ!


かかった!

びゅばあああ~!

一気に沖へと走り去る鯉。させじと耐える!
グイグイと引く攻防が続き、顔を挙げさせたらサイズは50cmにも満たない大きさです。春鯉のパワーすごいですね。2分ほど闘い御用。





45cmの鯉でした。

ふい~…。堪能できました。
こいつ一匹がこの日の自分の精一杯…って感じです。

試しにこの後仕掛けを投入しましたが、やっぱり亀w

亀って口にかかるよりも手足に針がかりするんですよね…。なぜなんでしょうか。
出勤前の短時間出撃もしやすい時期になってきました。朝の散歩、ジョギング、筋トレ、ストレッチ、朝活の一貫として釣りもブーム到来か^^;!?


スポンサードリンク

スポンサーリンク

AUTHOR: ぐりこ IP: 220.106.209.9 DATE: 03/31/2016 15:07:34 朝練お疲れ様でした 平日にも関わらず出動できるのは羨ましいです こちらのフィールドでもヘラ師たちを見かけるようになりました 鯉の生息域とヘラブナは同じようで、ここで竿を出せたらというところにはすでにヘラ師がいて 共存には難易度が高いようです 先週初釣りで30~40センチ台と小ぶりながら鯉を4匹釣ることができましたし 50センチぐらいのナマズも釣れました 今回はヘラ竿での釣りでしたがイヨッシーさんののべ竿にこだわった理由も なんとなくですがわかってきました これまではリール竿での釣りばかりで、のべ竿は魚との距離が竿の長さ分(ラインの長さ)と わかっているので楽しさも半減だろうという概念があったのですが見事に打ち砕かれました 魚との距離だけでなく、引きの強さ、竿が折れそうになるスリリングな緊張感がたまらないですね 平日朝練に行く日も近いかもしれません(笑) 亀はこちらのフィールドでは見かけたことはないのですが 全国的に生息している生き物でしょうから見てないだけなんでしょうね 釣れたら釣れたで針を外すにも大慌てしそうです 今は何が釣れても楽しい時期でもあるので 亀が釣れるまでがんばってみます!!
スポンサーサイト



イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.