朝練で鯉っ! それから、番外編で父親と雑魚釣り…のはずが

2015年06月12日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

 


先日の朝練で鯉を釣ったポイントへ。
釣りが可能な時間は1時間ありません。この短時間で釣果を出すことができるのか?不安な気持ちはありましたが、やってみなければわかりません。


仕掛けはいつもの通りです。
光流4.5DX
道糸14号
ハリス10号
鯉海津15号
板オモリ
丸うき

芋を使いたいのですが、すでに腐敗臭を放っています。臭いと喰いがいいのですがね…出勤前なので無難なパンで攻めました。


パンをチネッて鯉を召喚。

あまり来ませんね。パンの耳を浮かばせたら1匹食いに来たので、おそらく水底には数匹鯉が来ているはずです。

すでに50分が経過しようとしています…。

このまま終わってしまうのか…。
これまで当たりらしいのは1度のみ。


ちょこちょこ…。

浮きが動き始めました。


亀っぽい…。


合わせっ!


亀でした^^;




すぐにリリースして投入ポイントを足元にしました。
先ほどのポイントに投げてもおそらく当たりはすべて亀。
足元には水草が生い茂っており鯉がいる可能性が高いです。

あと3分程…。


棒ウキがすすーと沈んで行きました。


合わせっ!

小さい鯉です。あまり力を入れずに合わせたので、相手もそれほど本気で抵抗しませんでした。ゆっくりと浮かせてささっとネットイン!


 

45cmの鯉!


いや~良かったですっ!
坊主のがれどころか、本命が釣れて嬉しかったです!
快く出勤!





番外編

 

さて、先日の土曜日ですが、珍しく父親と釣りへ行って来ました。
土曜日弟家族が来ていて、姪っ子たちも近所に出かけていたので「釣りに行こう」と父から誘われました。妻に許可をとり(父が誘ったので妻は何も言えず)出発。ポイントは私がつい最近通い始めた場所で、鯉以外にもオイカワが釣れるとオイカワ釣り師から聞いていたので雑魚釣りをしようということに。


仕掛けは軽装備です。


彩流4.5m
道糸1.5号
ハリス0.6号
袖針3号
丸うき
餌:パン



影法師3.6m
雑魚釣りセット:
道糸1号
ハリス0.6号
袖針4号
丸うき
餌:パン


いきなり言われて釣りに来ましたけど、肝心なアカサシがないので上手く釣れるかわかりません。オイカワ釣り師が二人いて、彼らによると今日は不漁とのこと。


私のミニ丸浮きに反応がっ!

反応というより…闇に飲み込まれた感じです!

ちょっとこれ…

 

やっぱり鯉だ!!


事故です!


前回釣りでも柔よく剛を制すは可能! 鯉にも細ハリス有効! 同様、雑魚タックルの貧弱ながらも柔の力で制する…





バツンっ!




沖に走られ秒殺KO!



右か左に走るぶんにはどうにか対応が可能なんですがね。沖に走られたらアウトです。

高活性時にあれだけ鯉を釣り上げたのに、まだまだ元気な鯉が沢山いるようです。強雨の後の高活性で1時間で鯉を釣り上げる!


すると、父親の竿にも反応が!


「こ、鯉だっ!!」

タモ網を持って駆けつけ、へら竿の柔軟性を駆使してどうにか対処している父。
鯉を釣ったことのない父が釣り上げたら、人生の初鯉ですよっ!しかし、タックルはバランス悪すぎです。2.7mの雑魚釣り道糸に3.6mのヘラ竿影法師。


リーチがちぐはぐです^^;!


30秒ほど粘りましたがバレました…。
しかし、不思議と糸を切られずに済みました。


私の方にも3回ほど鯉がやって来ましたが、すべて仕掛けをぶち切られました。私は納竿。父親の竿に再び鯉がっ!


「また鯉だっ!」

しかし、先ほどの鯉よりも勢いがないため、どうにかなりそうです。
父親に平行移動しながら鯉の動きをいなしてやりとりしました。


いつ糸が切れるかわからない。
いつ沖に走られるかわからない。
この緊張感は太仕掛けでは味わえないものです。

私はタモ網を持って待ち受けていましたが、元々雑魚釣りだったため、いつもの大きなたも網ではありません。


「こんな時に限って大物が来る…」


数分激闘を繰り返しつつようやくネットイン!

タモ網捌きの腕が問われますな!


写真は撮れませんでしたが、55cmの鯉を見事にゲット!

 

私はもう帰ろうと言いましたが、この後父は1時間ほど粘りようやく納竿。
まだ釣りたい様子だったので、今度また誘って娘と一緒に行ってきます^^


スポンサードリンク

スポンサーサイト



スポンサーリンク

イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.