坊主のカタキを討ちに日曜も出撃!

2014年10月13日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

 


昨日土曜日は残念ながら坊主。

魚も少なめだったし、白鳥とヘラ師の活性が高すぎましたw

いや~土曜日はいろんな意味で活性が高かった!


気を取り直して、いつもの河川へ。


浅場に行きましたが、魚影は日に日に薄くなっていくなあ。


午前5時半から6時半くらいまでは活性が高く、餌を求めて回遊する魚たちがそこそこいました。


光流4.5m
道糸10号
ハリス6号
※今回、針は2本装着。
チヌ4号、伊勢尼9号
棒ウキ
板オモリ

エサ:練パン

 

当たりがありましたが、なかなか合わせられず。


浮きが沈み込んだので、グッと合わせました。


タイミング的にもバッチリで、見事に針がかかった!


これは・・・いけるっ!


引きも強いし、間違いなく鯉っ!

 

数日ぶりに味あうこの手応えっ!


いくぞお~!

 

スカ・・・。


バレました^^;

 

何なんスかね…。
最近のこのバラシの多さと合わせミス。


場所を移動しましょう。


土曜日に行った湖へ行こうと思い、捨て竿としてぶっ込んでおいたリールざおを回収に。


リール竿2.4m
道糸6号
ハリス6号
誘導式錘15号
チヌ4号

エサ:練パン


リールを巻いてみると、なんとなく重い。
何か絡まっているのかと思って巻き上げると、水面に動きが。


フナでしたw

37cm


錘15号を引きずって暴れるほど強くはなかったか。

 

この河川での坊主は免れましたので、肩の荷が下りました^^;

 

後半戦は湖へ。

ハリスをちぎりまくった鯉達にリベンジ!

が、ちょっと時間がありません。

さっと来て、さっと釣る。


パンプカにかけてみようと思い、吹き出し口のある場所へ行きました。


パンを撒いて様子を見る。


クチボソ…


ワタカ…


以外の反応がなかなかありません。

15分待ちましたが、鯉が来ないので、帰る準備を使用としたら…


たらこ唇が見えた!

 

居やがる!!


場所が狭いので、装備はこちら。


上州屋万能竿2.7m
道糸10号
ハリス10号
伊勢尼14号


パンを付けて投入。


が、ここはスレ鯉ばかり。


パンを水面に浮かべ、糸は水面に着けさせない。
水草に絡めておきます。

オトリ用のパンくずばかりを食べ、その度に大きく反転。

ちょっと擦れていますな。


が…鯉釣りは待つこと。

ブッコミや吸い込みと違って待ち時間は長くありませんが、パンプカのスレ鯉釣りも待ちが大事!


樹の枝が流れてきて、パンにくっつく。


なんかとても自然な感じです。


やっときた!


ガブリっ!


きゅおおおお~!ぎぎー!


引きますなー!


糸がキレるか竿が折れるか!?


それくらい引きました。

突進を防ぎきり、2度目、3度目の切り込みもかなり力強い!

抑えこんでどうにかネットイン!

57cm!

いや~、かなり引きました。

50台から60台前半がめちゃくちゃ引く気がします。


渋めでしたが、フナ1匹、鯉1匹釣れたので満足です^^!


鯉の引きは楽しめたなあ。良かったっす!

にほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへ
にほんブログ村


釣行記 ブログランキングへ


スポンサーサイト



スポンサーリンク

イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.