三代目剛と二代目剛の差はなんなんだ…

イヨッシー

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

以前、100円ショップSeriaでグリップバンドを購入したという記事を書きました。

これは絶対に買い!!尻手ベルトを100均Seriaで購入!コスパ良し!


これを見た川太郎さんが、この記事を紹介してくださいました。

尻手ロープの代用品

創意工夫、鯉釣りやレンギョ釣りに関して知恵を絞り、考察も常に鋭い川太郎さん、今回は靴紐を尻手ロープに変えてしまったとのこと!ダイソーには秘密兵器となる素材が沢山ある…。尻手ロープは一流ブランドのものだと高いですよね。タックルベリーで400~500円で購入してきましたが、私が10年近く前にキャスティングで買った尻手ロープも1000円以上しました。当初リール竿につけていて、のべ竿につけていませんでした(グリップバンドの存在を知らなかったので^^;)。で、やはり一昨年そのロープは切れました。私も試してみます!


さて。

剛のスペックをチェックしてみました。
重さなど全く同じなんですよね。自分できちんと測ったことがないのでわかりませんが、二代目剛の方が重く感じたのは、きっと気のせいなのでしょう。

私が先月購入した三代目剛270と450がへし折れてしまいました。

三代目剛450よ…おい…

koinihga (2)
三代目剛450

koioretasandaime (1)
三代目剛270

合わせも強すぎるというわけでもなく、かかった獲物も大きかったり、引きが特別強かったわけでもありませんでした。

それなのに爆ぜてしまった…。

たまたま、私が購入した竿が不良だったこと。目視で確認できない僅かな痛みがあったのかもしれません。

前にも書きましたが、廉価竿(と言っても新品で2,000円以上します)は中古竿の方が安全なんじゃないか…と思っています。

中古竿としてタックルベリーに並んでいるのは、それなりに使い込んだことを証明しています。経年劣化、使用中での見えない痛みはあるのはわかっています。

しかし、私の経験上、中古竿の方が長持ちしています。新品で購入した光流DX、剛系も鯉を30匹釣ることなく爆ぜて行った竿もありました。
一方、中古ながらもオリンピックやダイワのボロ竿は100匹以上釣り上げても、ピンピンしていました。

メーカーによる強度の差はあるでしょう。
この過疎ブログを読み続けてきた、ほんの僅かな読者さんならご存知のはず。私が新品竿を購入するケースは極めて稀です。今までも何度か新品竿を買ってきましたが、割りと早く折れてしまいました。
先日、記事にも書いたとおり小林重工が強化した「二代目剛」がありますので、これで当分しのげるはずです。

これからもタックルベリーをあさり続けます^^

こんな竿を見たけど…重さが400g未満^^;鯉釣り用とのことらしいけど、持つのか…?
アマゾンで「鯉釣り のべ竿」で検索してみると、怪しい竿がたくさん出てくる^^;
NOSTA 長く2.7M-10M超軽量鯉釣りロッド
スポンサーサイト



川太郎

気のせいですか?

>二代目剛の方が重く感じたのは、きっと気のせいなのでしょう。

ネットのカタログ数値はアテになりませんよ。
通販で買った竿。2回返品したことがあります。

・リール竿:ネットのスペックでは、ガイド数6個と書いてあったが届いたら5個だった
・のべ竿:ネットのスペックでは、先径1.8mm。定規を当てたら、実際は0.8mmだった

まあ、Amazonでは快く返品に応じてくれましたが。

折れた三代目450をまだ捨てていないなら、二代目450と比較ができますよね。
キッチン秤でOKです。もし304gのハズが320gとかズレて表示されても、それは秤の精度の問題かもしれません。でも、2つを比較する場合は問題ありません。

念のため、計ってみてはどうでしょうね。

2024年04月02日 (Tue) 20:45
イヨッシー
イヨッシー

Re: 気のせいですか?

なんと!
ネットカタログは当てになりませんか^^;
確かに作りにむらがあるなとは思っていましたが、チェックしないといけませんね^^;

しっかりチェックされていますね!私もきちんとチェックしよっと^^;
折れた部分を捨ててしまいまして…。

三代目450が360になり、こいつがどこまで持つかも気になります。ただ、360って中途半端であまり使うシーンが無いんですよね^^;

2024年04月02日 (Tue) 21:50
イヨッシー
Admin: イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!