70cmの鯉をぶち抜いた!

イヨッシー

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

ゴールドライタン鯉は良いよね!

ゴールドライタンなんてリアタイで見たこと無いですが、昔、おもちゃは持っていました。

持っていたけど…キン肉マンのサンシャインと勘違いしていて、ずっとサンシャインだと思っていたのですよ。




さて、DAIWAの「ながれも630」の実力を更に知りたくなり出撃です!
今回は450にして釣りです。


開始30分ですぐにあたりが来たものの、全く乗らずに空振ること7回!
どれだけ腕が悪いんだ…。それとも超柔竿を使った経験がないから、合わせのタイミングがつかめないのか。いずれにしろ、自分の腕の問題と思われます。


今度コソッ!


乗った!

!!!!?


ばばびゅばぷぶああがあぎょぎょよ~~~!

すごい糸鳴りの音!竿は半円を描いている!大丈夫っすか!?ながれも!?
折れてもおかしくない状態です。

しかもこの鯉、スタミナが半端ありません。こっちは息切れ。3分以上経過していますよ。右腕も乳酸がたまりまくり、左手に持ち替えたりしてどうにかやり取りするものの、何度も沖へ走り一向にキャッチできず。

縦横無尽に走り続ける。
それを耐え凌ぐ「ながれも」。

改めてDAIWAのヘラ竿の強靭さを感じています。この竿で100匹釣れたら嬉しいな。

773243r (1)

773243r (2)

竿を一度に2本もおしゃかにしてしまいました。
中古竿だからだろうというのもありますが、陽炎は鯉釣り用には不向きであった感触でしたし^^;
新品の廉価竿を購入しても、一匹めの鯉で折られるということはザラにあります。結局頑丈そうな中古竿の方を選んでしまう。

しかし!

量産型でかつ強靭な竿と言ったらこれ。

やっぱり三代目剛シリーズがおすすめです。私も過去に使ったことがありますが、非常に頑強でございました。





スポンサーサイト



イヨッシー
Admin: イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!