まさかのレア魚がっ!

イヨッシー

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます


もういい加減鯉釣りは諦めなければならないか。

と、思っていましたが、年末から鯉釣りを再開し一度の釣行で1匹釣れてしまうとやみつきになってしまいます。

かなり冷え込んでいましたが、出撃です。

浮雲540をフルレンジで使用。
手前5m程は蛇籠が水底にあるので、間違いなく根掛かりしてしまうためです。

足場も傾斜になっていてかなり釣りづらい。

へら浮き装着。
鯉鈎17号、ハリス8号。
食パン。


反応が無いまま40分経過。

浮きがゆっくりと沈んでいく。この沈み方は…鯉でも鮒でもアメナマでもない。
どちらかというと亀に似ている。

浮きがゆっくりと沈み切る。

合わせっ!


乗った!

重い。サイズも60cmはありそう。間違いなく鯉だ。
スピードは無いがこの季節にしてはかなりの粘り腰。2分以上経過し、ようやく手元にやってきた。

うん?

鯉…じゃなくないか?
体が細めだしなぁ。

ネットイン!
nigoishi (2)

似鯉さん!
ゴイニーさん!

このきつね顔がたまらん!

nigoishi (3)

新幹線のぞみを彷彿させる顔のフォルム。

nigoishi (1)


60cmもあるっ!

これは…嬉しい。わたしのフィールドでは完全レアな似鯉さん。
しかも60cmという巨大似鯉。

この後ちょっと釣りを続けましたが、あたりなし。
でも、レア魚を釣ったので満足です。
スポンサーサイト



川太郎

ニゴイの「ひとのし」

ニゴイの「ひとのし」・・・というかどうかは知りませんが、ニゴイは「ひとのし」目が強烈で、そこを凌ぐと後はあまり持久力が無いという印象です。

このニゴイは粘り腰で、持久力もあったのですね。水温が高い時期だったら、ひとのし目でラインが糸鳴りし、スリリングな展開だったかもしれませんね。

黒化したきれいなニゴイです。イイですねえ(^^)

2024年01月16日 (Tue) 12:40
イヨッシー
イヨッシー

Re: ニゴイの「ひとのし」

川太郎さん、ご無沙汰しております!

似鯉の「ひとのし」は知りませんでした!確かに引きの第一波は非常に強力でした。60cmオーバーの鯉の引きでしたからね。そして、冬場の鯉以上の持久力を見せてくれたので、仰るとおりかなりのツワモノでした。綺麗な魚を見ると嬉しくなりますよね!

今年もよろしくお願いします!

2024年01月19日 (Fri) 17:03
イヨッシー
Admin: イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!