ジンクスに頼る釣り!

2021年12月18日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

本当に釣れない状況が続いておりました。

場所もあらかた回ってしまいましたし、冬場実績のあった場所もダメでしたが、12月中旬あたりはどうかともう一度見回りに。

それだけでは釣れないことはわかっています。

今までの釣れたパターンを考えてみる。

・たも網を忘れたとき
・鯉専用の仕掛けを忘れたとき

これです!

装備不十分の時に行くと釣れるジンクス。

たも網を持たず、三代目剛などのメイン竿ではなく、小物釣り用の竿をもっていく。
ラインも5号、ハリスは4~5号。

餌は最近使っている「もみじブレンド」でもなく、よく釣れる「ヤマザキロイヤルブレッド」などでもない。

超過がいまいちであった山パンの激安食パン「小麦のなんちゃら」をもって出撃。


「網をもっていかない」ために、釣る場所は限られます。水面と岸の高低差のない場所です。何とか抜き上げられそうなポイントです。

翠祥360で釣り。

1時間ほどが経過。
あたりあり。

合わせてみますが空振り。
空振りをさらに2回。

いることはいますね。

今度は消込!

乗った!

冬のわりにずいぶん引きます。
キャッチしようとしましたが、ちょっと無理と思ったのでこのカットで。




50㎝ちょいほどの鯉。


この後竿を出していたら再びあたり!
合わせは決まったもののバラシ。

これ以上の釣果は無理そうなので移動。

新規ポイントへも行ってきました。
魚影は全くなく一切関心を持たなかったポイントでしたが、あえて竿を出す。

30分ほど経過。

来たっ!

引きは非常に弱い^^;
キャッチは厳しいのでこのまま撮影。


こちらも50㎝ほど。


ジンクスって大事ですねw
捨て身で釣りをしていく!
スポンサーサイト



スポンサーリンク

イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.