一発狙いで草魚に挑むも…

2020年09月27日
0
鯉釣り

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます


どこにいっても魚がいない状態が続いており、行くあてがなくなってしまったので、一発狙いで草魚を釣った場所へ。

とはいえ…網の柄と網の枠が連結できないため、網の部分だけを持って出撃。
足元に寄せられればネットインできるでしょう。


とにかく120円の中古竿ダイワの「加古553」に入魂しないと。

道糸14号
ハリス10号
鯉鈎17号

餌:山崎パン 小麦

現地についたものの…魚はいない。というか・・・その前に水がありません。
上からだとわかりませんけど、30cmあるのかどうか・・・?水が透明すぎるのか、浅すぎるのか。

せっかく来たのでやりました。

浮きをつけたら見切られてしまうのでブッコミです。

1時間が過ぎ…。

カタカタ…。

竿が動いている!

合わせいっ!


乗った!

くうううう~!
結構引くっ!

いいじゃないの!
やっぱりここの魚は引きますね。

そして、加古のしなり!柔らかい!見た目は接合部に金輪がハマっていて、ごつそうなんですが、結構柔らかい。光流DXのような頼りなげな軟さではなく、柔の中に剛があるような素晴らしい弾力。

ずっと使っていきたい思わせる竿です。

絶対にロストしないように!
絶対に空振りから爆ぜないように!
絶対に折らないように。

気をつけながら使っていきます。

ネットイン。

iha3oiarhora.jpg

66cmの鯉。

久々の60cm超え。

手こずりました。柄がないと難しいですね。網だけで鯉を入れるのは…。
釣りを終えてからボルトを購入。柄と網が連結できるようになりました。

スポンサーサイト



スポンサーリンク

イヨッシー
Posted by イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!

Comments 0

There are no comments yet.