激渋、亀と小魚の活性が上がり大苦戦

イヨッシー

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます


出撃しました。
昨年のこの時期の釣果を見ると「マルジュ-こぼり」の餌を使用しておりました。
だったら使ってやろうと「日本一肝ゴールド」を使用。

雑魚に食い散らかされてあっという間になくなってしまい、釣りになりませんでした。
更に亀ラッシュ。

食パンに変更しても食い荒らされるだけ。


う~む…。

場所移動。


ヘラ爺が屯していたかつて頻繁に釣りをしていたポイントへ。
うわあ~…外来水草で水面がほぼ覆われ、岸壁も背の高い雑草が生い茂っており、ヘラ爺はたったの一人。ただ、バサーは10人くらいいました。ヘラ爺とバサーの数が逆転。


野鯉18を12に変更して釣り。
餌はヤマザキロイヤルブレッド。

浮きが微妙なあたり。


亀×4匹。

亀を釣りきった後に鯉がやってくる。

そう信じていた。


浮きに目をやりつつもどうせ亀だろうという気持ちが強くなる。



ひったくられたっ!

竿がっ!

安心してください!つけていますよ!尻手ロープ!SHIMANOベルトで固定。最強です!


引きは大したことは有りませんでしたが、鯉!

koi42330303.jpeg

40cmちょいくらいの鯉。


貧果ですが、一匹釣れて安心するという始末。この後竿を振りましたが、亀が2匹来たので納竿。

安い述べ竿レビュー!

鯉釣りマニュアル!?
スポンサーサイト



イヨッシー
Admin: イヨッシー
平成26年から鯉釣りを始めました。パン粉小麦粉を中心とした激安餌、中古激安仕掛けでの鯉釣り。最近はこぼり製の餌に夢中!マルキュー越えを目指す!